北水同窓会第94回定期総会参加報告(函館)

 

            北水同窓会大阪府支部長 田中 文夫

                    

 全国の支部が一堂に会して開催される定期総会が、7年ぶりに本拠地函館で開催されま

した。総出席者165(在校生12名含む)が集い、大阪府支部は11(家族含む)で参加し、

大いに交流を図ってきました。一部、二部と多彩な魅力ある企画で開催され、盛会に終了

しました。

日時 平成2682()

第一部 場所 函館市国際水産海洋総合研究センター

見学会 新船「おしょろ丸5世」

講演会 講師 窪寺恒巳博士(50増卒)

    演題 ダイオウイカ、奇跡の遭遇

      −最新技術で迫る深海の世界−

第二部     場所 五島軒本店 

定期総会・懇親会

北大水産学部の練習船「おしょろ丸」の5世となる新船が31年ぶりに完成し、その竣工

記念式典の翌日に開催さました。函館ドッグ跡の函館市国際水産・海洋総合センター(平成

2661日使用開始)に停泊し、同センターの見学会も実施されました。

 今年7月に引退した「おしょろ丸4世」は昭和58年に竣工し、その翌年に神戸港に寄港

しました。それを記念して歓迎会を開催し多くの同窓生が集い、以降諸先輩たちの努力で

北水同窓会大阪府支部は力強く運営されてきています。

その伝統を受け継ぎ、今回「5世」誕生を大阪府支部として多くの同窓生が参加して祝お

うと、1年がかりで準備してきたものです。今年2月には参加計画を発表し参加を呼びか

け、総勢11名の参加で総会を盛り上げることが出来ました。

私個人的には昭和50年卒同期会が開催され22名の参加で39年ぶりに同窓に再会し、楽

しいものになりました。参加した会員は、それぞれの人生を語り合い、今後の生き方の参

考の場となったようです。

 総会・懇親会では横山清会長より「大学の力は、同窓の力。北水の力は水産学部の力」と

同窓会の役割の大きさの訴えがありました。

新任の名誉会長:安井 肇水産学部長は、今年4月に学部長に就任されました。昭55

増殖卒、ガゴメ昆布など海藻の増殖や商品開発に取り組まれています。出身は京都市、身

近に感じる学部長で親しく歓談しました。

現在同窓会員数:11,693名、会費納入会員数:2,226(目標:1,800)と目標を400

も上回る納入があり、着実に同窓会が活発化している事を実感する総会でした。

地元だから出来る在校生のサークル発表会で交流の場も作って頂きました。北水オーケ

ストラ(水産にオーケストラが出来たんです、ビックリしました)の演奏に始まり、ラグビー

部、サッカー部、野球部、応援団の現況報告がありました。

きのとや製「札幌農学校クッキー・おしょろ丸限定バージョン」も会場で販売され、100

個が即完売となりました。因みに函館空港でも限定販売されています。

在学中に大変お世話になったスナック「杉の子」から“おしょろ丸カクテル”の出前販

売もあり、主催函館支部の心配りに感謝しています。

最後に現役応援団のリードで「都ぞ弥生」「北晨逍遥歌」「水産放浪歌」を全員が肩を組

み熱唱し、お開きとなりました。

今回の参加で、大阪在住の同窓との出会いもあり、新しい会員の掘り起しが出来ました。

参加すれば、旧知の同窓と会い、更に輪が広がる同窓会の醍醐味を味わいました。参加者

は、二泊三日、三泊四日で旅行計画を立て、充実した同窓会旅行なったようです。なかに

は、帰りに青森に途中下車し「ねぶた祭り」観光を楽しんだつわものもいました。

来年は札幌市、5月に開催と決定されました。これで、また1年がかりでの取り組み課

題できました。更に「おしょろ丸5世」が神戸港等に寄航の予定があれば、関西地区の支

部と協力して歓迎会の準備もしていきたいと思います。

北大の四つの基本理念“フロンティア精神”“国際性の涵養”“全人教育”“実学の重視”

の全てが入っている「おしょろ丸」に学び、同窓生の身近に、今の生活の中に生きる同窓

会を目指して、結束を図っていきたいと思っています。

 今年は2年に一度の大阪府支部総会の年です。1122日(土)中ノ島センタービル・

うおまん で開催します。「一つずつ、少しずつ、一歩ずつ」着実に同窓の輪を広げていき

ます。

最後に、本学同窓会初参加の室井智子(昭50食)さんからのメッセージで閉めたいと

と思います。

 

田中様                 

 『先日は沢山の写真を送って下さって有難うございます。函館ではいろいろお世話にな

り感謝しています。お陰様で大変楽しく過ごすことができ、函館に行って本当によかった

と思っています。

 特に2日の総会では同期入学の飯田教授の奥さんの高杉真希恵さんがわざわざ会いに来

てくれましたし、また卓球部の1年後輩の吉田さん(同じテーブル)の奥さんの黒沢恒子さん

も来てくれてびっくりでうれしい事でした。いろいろ本当に有難うございました。』

                           

総会出席者(敬称略) 11名、内家族2  

大野正浩(昭36製)、入江和彦(昭45漁)、上田 稔(昭45化)、田中文夫(昭50食)

室井智子(昭50食)、山本由美子(昭50食)、大村泰治(昭51食)、大村・同伴者、

藤井英嘉(昭61漁)、藤井・同伴者、中田邦彦(昭61食)。

支部会員外別途参加者(敬称略) 1名

山本雅照(昭50増)大阪市都島区在住。

                                                  TOPICSへ

新おしょろ丸(8月2日見学会時に撮影)