平成30917

作成者:入江

北水同窓会大阪府支部9 月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:915()17:00 1930  場所:大阪駅前第2ビル2階北大会館会議室

出席者7

入江和彦(S45)、大村泰治(S51)、佐々木雅人(S56)、大橋人司(S56)、中田邦彦(S61)

吉村直孝(H03)、大西寛明(H12)

1)北大進学相談会後の先生、学生との歓迎懇親会について

107()12001600に梅田スカイビルで開催される北大進学相談会終了後に、今年も

北大会館で歓迎懇親会を1700から実施するにあたって、学校から佐々木支部長に、出席され

る先生と学生のメンバーの連絡がありました。以下4名の皆様です。

 高木 力   教授 (H01) 海洋生物資源科学部門・水産工学分野

 澤辺 智雄 教授 (H01) 海洋応用生命科学部門・海洋生物工学分野

 渡邉 流生さん(資源機能化学科4)、野村公平さん(増殖生命科学科3)

支部長名で、参加する先生、学生の名前も記述し、月例会報告と共に支部会員あてに支部メール

で案内をする。関西地区会員にもメールで昨年同様に案内する。

申込締切りは2日前の105()、懇親会費は1000円に設定し、多くの会員に来て頂くよう

にし、集計は入江が担当する。相談会・懇親会報告は吉村氏が担当する。

進学相談会に顔を出せる支部役員は、14001500にかけて会場に行き、先生、学生に挨拶

し、相談会終了後は、一緒に懇親会会場の北大会館に行く。

※北大進学相談会、大阪会場開催概要

 1130受付開始、1200全体説明(総長挨拶ほか)1310総合入試・新渡戸カレッジ説明

 1420学部紹介獣医・水産・農、1540北大生の部屋事情紹介 1600閉場

 1250〜 個別相談(各学部ブース、入試・総合相談等ブース、北大生と話そうコーナー等)

(3)食品産業エルム会、大阪セミナー開催の支部後援について

食品産業エルム会の事務局を担当している中田氏から、121日の大阪セミナー開催にあたり、

北水大阪支部の後援要請があり、協議の結果、大阪府支部として後援することになる。北大関西

同窓会、札幌農学同窓会関西支部にも後援を要請中とのこと。

 食品産業エルム会は、北水同窓生が中心となって、北大卒業生の講師で食品産業の講演会を年に

数回、東京を中心に開催しており、今後は大阪でも開催して行くとのこと。

 ※大阪セミナー開催内容

  会場:大阪ガス潟Gネルギー・文化研究所 都市魅力研究室会議室(グランフロント大阪)

  13001315開会挨拶

  13051400ゲノム編集技術利用の育種について 大阪府立大学准教授:山口 夕(H8)

  14001455乳酸発酵ハナビラタケの有用性 ()あんでぱんだん代取:大村泰治(S51)

  15051600本しめじ・松茸の人口栽培          元タカラバイオ梶F松下秀之(S54)

  16001655コウジカビの功罪        大阪食品衛生協会常任理事:久米田裕子(S54)

月例会収支

会費収入:14,000円  

     11,900  料理代5,500円、部屋代2,000円、ビール63,000円、ウーロン茶

3450円、紙コップ150円、シシャモ・シシャモ各1800円、

  収  支:2,100円   前回手持残74,174円   今回手持残76,274円  

                             月例会ページへ