平成301022

作成者:入江

北水同窓会大阪府支部10 月例会(毎月第3土曜日開催)報告

 

日時:1020()17:00 2000  場所:大阪駅前第2ビル2階北大会館会議室

出席者9

大野正浩(S36)、上田 稔(S45)、入江和彦(S45)、田中文夫(S50)、石田浩平(S54)

金子哲郎(S54)、北川和郎(S54)、佐々木雅人(S56)、中田邦彦(S61)

1)北大進学相談会後の先生、学生との歓迎懇親会の報告

107()12001600に梅田スカイビルで開催される北大進学相談会終了後に、今年も

北大会館で歓迎懇親会を1700から実施しました。

先生2名、学生1名、同窓生15名(兵庫から3名、経済卒1名含む)、計18名の方が出席、

大いに盛り上がりました。

今回も、本部から寸志として2万円を頂き、結果的に収支は7,020円プラスで、支部月例会会計

に繰入れる。ただ歓迎会との意味もあり、頂かないほうが良いのではとの意見もあり、今後検討

することになる。

(2) 北大関西同窓会総会の出席者情報

1028日に開催される北大関西同窓会総会出席者は、20日現在103名で、内、水産同窓生は

11名となっていると、入江が報告(この総会出席集計、入江担当)

 (3) 食品産業エルム会、大阪セミナー開催の支部後援について

9月の月例会で、121日開催される大阪セミナー(事務局・中田邦彦)を支部として後援する

ことを決定、今後、支部行事の一環として、支部のHP、支部メールで広報して行く。

なお、セミナー講師として、水産同窓の大村氏が講演されます。

 ※大阪セミナー開催内容

  会場:大阪ガス潟Gネルギー・文化研究所 都市魅力研究室会議室(グランフロント大阪)

  13001315開会挨拶

  13051400ゲノム編集技術利用の育種について 大阪府立大学准教授:山口 夕(H8)

  14001455乳酸発酵ハナビラタケの有用性 ()あんでぱんだん代取:大村泰治(S51)

  15051600本しめじ・松茸の人口栽培          元タカラバイオ梶F松下秀之(S54)

  16001655コウジカビの功罪        大阪食品衛生協会常任理事:久米田裕子(S54)

(4)支部HPの見直しについて

 現在の支部HPは、公開から約10年が経過し古くなっています。そこで、より若い人の担当で

より良いHPにして欲しいとの提案が、担当してきた入江からあり、石田氏に担当をしてもらう

ことになりました。今後、入江と石田氏との間で、そのための情報を交換して行く。

また、HP作成のための資料(月例会報告など)提供は、従来通りで行ってゆく。

(5)無料相談会?

月例会に弁護士の北川氏が出席されると、今回も、各自より相談事が出てきて、無料相談会?

になっています。これも楽しい月例会の内容の一つとなっています。北川さん有難うございます。

月例会収支

会費収入:16,000円  

     12,300  料理代6,600円、部屋代2,000円、ビール73,500円、紙コップ200

  収  支:3,700円   前回手持残76,274円、歓迎会残7,020円  今回残86,994

  差入れ:金子氏から、清酒2本、おつまみ3

                                       月例会ページへ